プロフィール

渋柿

Author:渋柿
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

(続) 人生まったり散歩中
まったり生きることが大好き !  そんな私の旅行中心ゆるゆるブログですw
第五回お遍路さん (15)
こんにちは


すごい台風でした・・・
今年の台風の中で一番強かったです
朝来たら、職場の庭のベンチが駐車場まで飛ばされていましたw


それでは続きです
今回は雲辺寺山門までです
雲辺寺は、若い修行僧の方々が集まる修行道場らしいです
そりゃ、これだけ俗世と離れてたらねぇ・・・w



一枚目は五百羅漢像です
五百羅漢像
ロープウェー駅から雲辺寺までの道には、五百羅漢像が並んでいました
全員違う顔とポーズなので、どれ一つ同じ像はないんですよー
ちなみに羅漢というのは阿羅漢の略で、お釈迦様と同じレベルの悟りに達した人たちのことです
でも最初に悟ったお釈迦様だけは特別というわけで、お釈迦様のことだけはブッダとお呼びして称えるんですよ !


二枚目は、変なポーズの羅漢さんですw
背中かゆい
真ん中の像を見てください
孫の手で背中かいてますw
かゆいのかな ?  お爺ちゃん、背中かゆいのね ? w
これでも最高の悟りを開かれた一人なんですよw


三枚目は雲辺寺山門です
雲辺寺山門
立派な山門に着きました
でも実は、本堂は左の道を進んだところにあります
こっちの山門をくぐって石段を登ると、大師堂に着きますw


次回は雲辺寺名物
おたのみ茄子の出番ですw
それでは~
スポンサーサイト
第五回お遍路さん (14)
こんにちは


ああー・・・せっかくの連休が台風にぃぃぃぃ ! 
山登れないYO !


それでは続きです
今回はロープウェーで雲の上の雲辺寺に向かいます
名前が雲辺寺なんですけど、本当に雲の上にあるお寺でした~



一枚目は、雲の中でのすれ違いです
雲の中のすれ違い
ロープウェーの麓駅を出発すると、すぐに厚い雲の中に入りました
まるでミルクの中にいるみたいで、周りが真っ白です・・・
もちろん景色も見えません
下りのロープウェーとすれ違ったので、とりあえず一枚写真撮りました・・・


二枚目は、突然雲の上です !
雲の上へ出ました
下りのロープウェーとすれ違って1分も経たないうちに、雲の上に出ました !
わぁー !  見渡す限りの雲海です !  
下界はあんなに曇ってて今にも雨が降りそうだったのに、空の上はこんなに晴れていたんですね !
ちょっと感動しました♪


三枚目は、手の平ベンチです
手のひらベンチ
ロープウェーの山頂駅に着きました
駅を降りると、雲辺寺への道が延びています
途中、地面から手が生えていましたw  
近づいてみるとベンチです
でも、こんなベンチに座りたくないw


明日は更新お休みします
それでは~
第五回お遍路さん (13)
こんにちは


また巨大台風です !
今年何度目の巨大台風なんでしょう ? w
なんか最近、台風来るたびに巨大とか50年に一度とか付いてません ? ?

それと、また東日本でJアラート鳴ったみたいですね
いつか私の地方でも鳴り響くときが来るのかな・・・


それでは続きです
今回は雲辺寺ロープウェイまでです
坂道を電動自転車で登りました !
すっごい頑張ったかんね ! w



一枚目は、雲辺寺への登り坂です
雲辺寺への上り
事前に調べていたんですけど、雲辺寺はすごい山の中にあるとのことでした
あんまり高い山なので、ロープウェーがあるくらいです ! 
でもロープウェイ駅まで坂道登るのが大変・・・
レンタサイクルで電動自転車借りて、最大出力出して登ってます !
めっちゃ疲れた・・・
途中何台も車に抜かれたんですけど、男の子が車の窓から手を出して、『がんばれー』って応援してくれました w 
うん、がんばっちゃうかんねー !


二枚目は、謎のトーチカです
監視所
坂道を登ってる途中、お椀を伏せたような形の、奇妙なコンクリートの建物を見つけました
かなり古そう・・・
案内板によると、これは旧陸軍の遺構だそうです
戦前は、この辺りは陸軍の砲兵練習地だったらしいです
田舎で周りに建物がなかったから、選ばれたのだとか  
で、大砲をドーンと撃って、どの位置に砲弾が着弾したかを、この監視所から観測していたそうです
今では訪れる人も少なく、野ざらしにされています・・・


三枚目はロープウェー駅です
雲辺寺ロープウェー
やっと着きましたー !
ここが雲辺寺ロープウェー駅です ! 
私はド根性で麓から自転車漕いで来たんですけど、大変なので、みなさんはマネしないでくださいw
電動式自転車じゃないと絶対来れないわ・・・


次回はロープウェーで、雲の上の雲辺寺を目指します (ホントに雲の上にあるお寺なんです) 
それでは~
第五回お遍路さん (12)
こんにちは


それでは続きです
今回は観音寺駅前でレンタサイクル借りて、山の上の雲辺寺を目指します
あんまり高い山の上にあるお寺なので、ロープウェーがあるんですよ !



一枚目は、自転車を借りに行く途中です
ご当地ポスター
観音寺市では、駅前の観光案内所でレンタサイクルしてるんです
で、観光案内所に向かう途中、ご当地ポスターが店先にズラリと並んでました
アニメのポスターと一緒に、いかついお父さんのポスターがwww
『いりこ』 の宣伝ポスターみたいですね

ちなみに『いりこ』 というのは、東日本での『にぼし』 のことなんです
西日本だと、いりこって呼ぶんですよー
そっかー、お父さんのいりこ、日本一って言い切っちゃうのかー・・・ w


二枚目は、自転車で観音寺市の平野を走ってるところです
雲辺寺へ
けっこう広い平野です
雲辺寺のある山の麓まで、1時間近くかかりました
GWの時期なので、田植えの時期とちょうど被ってます
いい景色だなー、これで晴れてくれてれば・・・


三枚目は珍しい ! 
半鐘です !
火消し鐘
自転車で走ってると、山の麓で見たことのない櫓に出会いました !
上に半鐘 (はんしょう) がぶら下がってます
生まれてはじめて見ましたー !  
時代劇とかで、火事になったら上に登って、トンカチでカンカン叩く鐘のことです !
あれを叩いて、遠くまで火事だということを伝えるんですよー
わー、あんなものがまだ残ってるんだ !  ちょっと感激♪


明日は更新お休みします
それでは~
第五回お遍路さん (11)
こんにちは


昨夜は酷い雨でした
夜中の雷で、職場のサーバーがダウンしてたくらいです
朝から大騒ぎでしたw


それでは続きです
今回は、大変お待たせしました !
寛永通宝の答え編ですっ ♪



一枚目は琴弾山山頂のの展望台です
琴弾山展望台
神恵院と観音寺にお参りすると、お寺の裏手から山登りです
少し登ると山頂に着きました
藪でちょっと見えないんですけど、木立の向こうにコンクリートで出来た展望台があるんです
あそこから絶景が拝めるんですよ~
それでは行ってみましょー !


二枚目は、観音寺市のシンボル !
銭型砂絵です !
銭型砂絵
やっとみなさんにお見せできましたー !
観音寺市といえばコレ !  銭型砂絵です !
砂で出来た、巨大な銭型なんですよー

どうしてこんなもの造ったかというと、話は江戸時代に遡ります
お殿様が観音寺周辺を視察に訪れると聞いた周辺住民は、お殿様をおもてなししようと思いました
現代で言うところの、ドッキリ企画という感じですねw
そこで松林の中の砂浜に、一夜のうちに砂で大きな銭型を作り上げました
そして次の日、山の上に案内されて、銭型を見たお殿様は大喜び !
あんまり好評だったものですから、そのまま保存が決まった・・・ ということらしいです

面白いエピソードですねw
でもこの砂絵、風とか雨で崩れるから、維持が大変らしいです !



三枚目は、公園で見かけた銭型です
公園の銭型
琴弾山を降りて、次のお寺に向かってるときです
ふと通りがかった公園の中に、何かの模様が見えました
銭型でしたw 
銭型って、地元の人に本当に愛されてるんですねw


次回はまたまた自転車で町を走ります
それでは~